昨年販売開始になった「京都大山崎物語」の第2弾となる新しいおみやげ「利休飴」と「えごま飴」が4月より販売開始されました。

 

飴の由来は、JR山崎駅前にある「待庵」の千利休とお茶から、それと離宮八幡宮のえごまにちなんだ飴とのことで、
味は利休飴は抹茶と抹茶ミルク味のミックスで、えごま飴はえごまの実が入ったべっこう飴になっています。
価格はそれぞれ20個入りで各320円です。

 

実際に購入してみましたが、えごま飴にはごまが本当に入っていておいしいです。
これはお勧めできます。

 

飴の企画についてはこちら
roseのおしゃべり

飴を販売している西田書店の店主さんによれば、思ってたより人気があり好評とのことです。
ゴールデンウィーク中の天王山ハイキングやサントリー蒸留所見学の帰りなどにぜひお求めくださいとのことです。

 


関連記事

No related posts.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>