京都・大山崎町と岐阜・関ケ原町は、ともに「天下取り」の舞台となった戦い(天王山の戦い(山崎の戦い)関ヶ原の戦い)があるという歴史的共通点があります。昨年から両町で取り組んできた町のPR合戦の最終決戦が2月1日より開始となります。

 

スクリーンショット 2017-01-27 9.28.16

 

戦国時代「天下分け目」と呼ばれた大戦(おおいくさ)が2つ。
「天王山の戦い」と「関ケ原の戦い」。
 
その戦いの舞台となった地が「京都大山崎町」と「岐阜関ケ原町」です。この両町が「どちらが本当の『天下分け目の地』なのか?みなさんに決めてもらおうじゃないか!」とPR対決が始まりました。
 
これまで両町が取り組んできたプロモーション活動を見て、どちらがあなたにとって面白いか「軍配ボタン」を押して「天下取りPR対決 ―最終決戦―」にぜひご参加ください!
 
『天下分け目の地』の称号は、果たしてどちらの手に!?

 

 
【対決のルール・集計方法について】
 
対決は特設サイトに移動していただき、そこの投票ボタンを押すことで参加できます。
投票は各対決の軍配ボタンについて、 両町のどちらかを押して下さい。
お一人様、各ボタン1日1回まで可能となります。
 
スコアは各ボタンを押した回数と、 PR動画の再生回数を合計します。
(予告編動画も集計されます)
 
両町の取り組みを御覧頂き、
より良いと思った方への投票をお願い致します。
 
(投票期間: 2017年 2月1日〜3月17日)
 

2017年1月には両側のPR動画も制作、中旬には公開予定とのことです。


 

天下取りブランドとは

「天王山の戦い」の舞台である大山崎町と「関ヶ原の戦い」で有名な岐阜県不破郡関ヶ原町が連携し、国の地方創生加速化交付金を活用して「天下取りブランド構築事業」を展開し、両町の魅力を紹介する動画や関連グッズの作成を通じて観光振興に取り組んでいます。
 
天下取りPR対決 ―最終決戦― 京都・大山崎町 vs 岐阜・関ケ原町
 
問い合わせ先:大山崎町 政策総務課 企画観光係
電話: 075-956-2101


関連記事

No related posts.




「天下取りPR対決 ―最終決戦―」天王山か関ヶ原か 2017年2月1日(水)スタート! への2件のコメント

  1. 匿名 より:

    関ヶ原です。

    • yamazakilove より:

      管理人です。

      関ヶ原優勢ですね。負けそう(泣

      私はもちろん地元の大山崎町を応援していますが、今回の企画で関ヶ原町に興味が湧いてきました。いつか行ってみたいです。

      PR合戦は3月17日までとの事なので、お互いに援軍を送っておきましょう。

      コメントどうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>