島本町立歴史文化資料館

 
 
JR島本駅降りてすぐ、島本町立歴史文化資料館にて、企画展「むかしのくらしと農家のしごと」が開催されます。
期間は2月1日(土)~3月2日(日)までとなっています。
 
 

むかしの生活や農業で使われていた民具・農具を展示・紹介します。
むかしの島本のくらしにふれてみませんか?
縄ない機、石臼、足踏みミシン、唐箕(穀物の殻などを除去する道具)などの体験コーナーもあります。
 
 

島本町立歴史文化資料館は、遺跡調査で出土した縄文時代から中・近世時代の遺物や、楠木正成と旧麗天館に関連した資料や、島本町における文化財について紹介している展示物等常設されています。現在は三島郡島本町広瀬五丁目で実施した発掘調査(平成25年10月1日から11月8日)で、平安時代(10世紀後半)の建物跡や土器が発見された展示。「広瀬遺跡発掘調査 速報展」と「しまもとの郷土かるた」原画展が開催中です。1月30日(木)まで。
 
 

・毎週月曜休館(月曜祝日の場合は翌日休館)
・午前9時30分~午後17時
・入場無料
・1月31日(金)と3月4日(火)はお休みです。
お問い合わせ:075-961-3411


関連記事

No related posts.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>