6月24日(月)の午前中に山崎の隠れ名所「聴竹居」に天皇皇后両陛下がご訪問されます。

 

「聴竹居」は藤井厚ニという大正から昭和にかけて活躍した建築家が建てた第5回目の実験住宅(自宅)で、「真に日本の気候・風土にあった日本人の身体に適した住宅:を目指して建てられました。
「聴竹居」は現在も当時のままの姿を山崎天王山の麓に残しており、エコを先取りした優れた建築で日本の近代建築20選の建物に選ばれています。

 

聴竹居オフィシャル
聴竹居訪問記

 

両陛下のご訪問に伴って、周辺道路の一時規制がなされます。ちょうど天王山登山口へ続く踏み切りの辺りから、聴竹居周辺の道路は車も歩行者も規制されます。宝寺への道も一次規制されます。警察官が誘導する中、安全に歓送迎をしていたくことができるとのこと。規制の場所は登山口にもあたり、ハイキングコースも一時的に通れなくなりますのでご注意ください。

 

両陛下が来られるとのことで、管理人のYLも驚きました。聴竹居は昨夏に訪れましたが、大変面白い建物です。
予約すれば一般の方でも中に入ることができますので、機会があれば予約するのをおすすめします。

 

余談ですが、管理人は両陛下に名古屋の万博でたまたま一度お見かけしました。あの時はスターに会えた以上に嬉しかったですね。私も日本人なんでしょうねやっぱり。
 
追記:ご来訪の様子 ttishing様 撮影


関連記事

No related posts.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>