「山崎十日市」と「すてき発見市」は毎月10日(平日、休日関係なく)に行われる定期市で、JR山崎駅前ギャラリーNISHIDA前付近とJR山崎駅横広場でそれぞれ催され、JR山崎駅前が少し賑わいます。

 

「山崎十日市」は駅前の生活雑貨店「レリッシュ」の森かおるさんが中心になって、2003年10月にの第1回を開催、目的は駅周辺の活性化と、手作り作家たちが作品を発表できる場をつくりたいという気持ちからだったとのこと。また、一緒に市をやろうというその誘いに賛同して、ギャラリーNISHIDAを主宰する西田幸永さんが「すてき発見市」を、地域の内側と外側の融合を目指して同じ日に開始されました。

 

山崎十日市ブログ
すてき発見市ブログ

 

当初は「すてき発見市」も「山崎十日市」も、ギャラリー前とホテルデュー1階と、どちらもJR山崎駅前で開かれていましたが、2011年からはJR山崎駅横の広場が使えるようになり、「山崎十日市」の会場が広場に引っ越しています。場所が移動したとはいえ広場は駅から目と鼻の先なので、どちらの市も楽しむ事が出来ます。

 

 

「すてき発見市」は野菜(私もここで良く買います)やオリーブオイルや化粧品などが販売され、レギュラー店もあります。
一方、「山崎十日市」では主に手作り雑貨や手作り洋服などの一点物の手作り品やアンティークものが中心です。また、広場で開催されるようになってからは、食べ物も販売していて、お腹がすいたらホットドッグやピザやドーナツや珈琲なども、広場で食べることができます。晴れの日であれば、天王山を見ながらピクニック気分で大変リラックスできます。


 

 

 
平日でお住まいが町外であれば、なかなか来づらいかもしれませんが、10日が土日祝であれば土日祝に開催です。都合がつけば山崎の観光もかねてに訪れるといいでしょう。

 

二つの定期市は、昨年2012年の10月で10年目に突入しました。
「すてき発見市」は2014年10月より、離宮八幡宮さんの境内に場所が移ります。


関連記事

No related posts.




「山崎十日市」と「すてき発見市」  への3件のコメント

  1. 小山由香子 より:

    突然のご連絡、失礼します。
    十日市に是非とも出店したいと思っているのですが、どちらに申し込めばいいのですか?
    よろしくお願いします。

  2. yamazakilove より:

    こんにちは、小山様
    山崎十日市は駅前の生活雑貨と暮らしの教室「レリッシュ」様が運営していますので、下記にご連絡ください。

    出店ご希望の方へ 
    お問い合わせ お申し込み窓口
    レリッシュ内「山崎地産文化交流プロジェクト」
    TEL/FAX 075-953-1292
    618-0072 京都府乙訓郡大山崎町大山崎西谷4-6
    e-mail to_kaichi10@yahoo.co.jp

    よろしくお願い致します。

  3. 小山由香子 より:

    先日はありがとうございました。
    昨日連絡致しました!
    出店できるといいな、と思ってます。

    小山

小山由香子 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>