タグ別アーカイブ: 歴史

乙訓地域の発掘調査は、京都府・京都市・乙訓二市一町で実施しております。その発掘調査機関が一堂に会し、この一年の成果を解説する「スライドでみるおとくにの発掘」が、2017年3月5日(日)大山崎ふるさとセンターで開催されます … 続きを読む

大山崎周辺にあった平安期の嵯峨天皇、あるいは鎌倉時代の後鳥羽上皇の離宮を遺物や史料から見通した、連続講演会が大山崎ふるさとセンターで開かれます。全3回。       第1回目は8月22日(土 … 続きを読む

2014年に島本ふれあいセンター前、小野薬品工業株式会社の新研究棟建設工事に伴って発見された「西浦門前遺跡(にしうらもんぜんいせき)」。これは後鳥羽上皇により造営された水無瀬離宮庭園の遺構とみられています。   … 続きを読む

  「大山崎ふるさとガイドの会」の協力で完成した、油売りのデジタル紙芝居が2月15日(日)に大山崎ふるさとセンター3階ホールにて鑑賞できます。   えごま油の生産・販売によって繁栄した大山崎の歴史を学 … 続きを読む

1月24日(土)にNHK大河ドラマ誘致推進イベントの一環として『戦国の築城とまちづくり〜石垣と護岸〜』が大山崎ふるさとセンター3階にて開催されます。   平成23年度に設立されたNHK大河ドラマ誘致推進協議会は … 続きを読む

昔の大山崎集落は、離宮八幡宮の神領であり、15世紀にその集落の東と西の端にそれぞれ黒門が設けられ、それぞれ東の黒門・上の黒門と、西の黒門・下の黒門と言ったそうです。   門は夜になると用心のため集落を守るために … 続きを読む