阪急大山崎駅すぐ近くの大山崎歴史資料館(大山崎ふるさとセンター2階)にて、小企画展「『蘭花譜』と大山崎」が2017年5月2日(火)から21日(日)の日程で開催しています。

 

chirashirankahu
 
大山崎山荘(現アサヒビール大山崎山荘美術館)を建築した、実業家加賀正太郎がまとめた木版画集「蘭花譜(らんかふ)」と、地元大山崎町のかかわりについて考える展示会です。蘭花譜の版画や山崎山荘が描かれた一帯の絵図などを展示しています。
 

小企画展「『蘭花譜』と大山崎」

 
日時:2017年5月2日(火曜日)~21日(日曜日)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(祝祭日に当たる日を除く)
(5月8日、9日、10日、15日は休館日)
 
場所:大山崎町歴史資料館
アクセス:JR東海道線「山崎駅」下車、徒歩5分
阪急電鉄京都線「大山崎駅」下車、徒歩2分
入館料:200円
お問い合わせ:075-952-6288





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>