「エゴマの灯明油で栄えた街」」である大山崎町の歴史をふまえ、エゴマに関わる文化を現在に活かして街の地域活性化をめざして活動している「大山崎えごまクラブ」による「夏のえごまフェスタ2016」8月21日(日)離宮八幡宮にて開催です。

 

14045305_680616992087816_1713047309_o

 

今回は「むかしむかしの灯り道具づくり」と題して、オリジナルな灯りグッズを作成し、エゴマ油でむかしの灯りを体験するという企画です。
定員は先着20名様 参加費は200円です。
 

恒例のえごまカフェも出店。エゴマスイーツとエゴマティーのセットが販売予定です。
200円
 

また、今回のフェスタは8月20日(土)から始まる「アートフェスタin大山崎2016」と同時開催イベントとなっています。
 
 

日時:2016年8月21日(日)14時00分〜16時00分
場所:離宮八幡宮(JR山崎駅徒歩すぐ)
問い合わせ先:075-957-0223 津田様





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>