アサヒビール大山崎山荘美術館は2016年6月11日(土)~9月4日(日)の期間で、企画展「開館20周年記念 未来も新しくまた過去も新しい ―工芸の名品より」を開催いたします。開館20周年を記念して開催される本展では、民藝運動の指導者 柳宗悦(1889-1961)の言葉である「未来も新しくまた過去も新しい」をテーマに所蔵する工芸作品の中から名品を厳選し展示します。

 

sansou_2016tokio
 
「未来も新しくまた過去も新しい。」―柳宗悦
柳宗悦氏は急速な近代化によって失われつつあった民藝の品々に着目し、これまで顧みられることがなかった伝統的なものにこそ美が宿っていると唱え、新たな価値をつくりだしました。今回の展示では美術館初の試みとしてアサヒビール初代社長 山本爲三郎氏が新しい美をもとめて蒐集した《ペルシア 獣文鉢》をはじめ、《ハンガリー 王・王女文鉢》や中国の《明 万暦赤絵花入》、オランダの《赤絵デルフト大皿》にいたるまで、各地の古陶磁を一挙に約40点紹介いたします。
 
関連イベントとして2005年に紫綬褒章を受章した樺山紘一氏や原研哉氏(デザイナー/日本デザインセンター代表/武蔵野美術大学教授)や田辺勝美氏(東洋美術史学者)を講師に迎え、本展のテーマに関連して「時をこえる美」にまつわる特別講演会が企画されています。
※講演会は事前予約が必要です。
 
またリーガロイヤルホテルのカフェ企画も延長決定、今回の企画展用のオリジナルスイーツが提供されます。
 

未来も新しくまた過去も新しい-工芸の名品より 企画展詳細

 
日時:2016年6月11日(土)-2016年9月4日(日)
午前10時~午後5時 ※最終入館は午後4時30分まで
休館日:月曜日※祝日の場合は翌火曜日休館
※ただし、3月21日、5月2日は開館
◎入館料※団体:20名以上
一般:900円(団体:800円)高・大学生:500円(団体:400円)中学生以下無料
障害者手帳をお持ちの方:300円
 
主催:アサヒビール大山崎山荘美術館
 

講演会

 

1、講演会「幻の陶磁をもとめて─近世ヨーロッパの苦闘」

 
日時:6月12日(日)14:00-15:00
講師:樺山紘一氏(東京大学名誉教授/印刷博物館館長)
会場:美術館展示室2
参加費: 無料、ただし美術館入館料は別途必要
定 員:50名、要申込(先着順)
 

2、講演会「西アジアの酒宴美術史」

 
日時:6月24日(金)14:00-15:30
講師:原研哉氏(デザイナー/日本デザインセンター代表/武蔵野美術大学教授)
会 場 美術館展示室2
参加費 無料、ただし美術館入館料は別途必
定 員:50名、要申込(先着順)
 

3、講演会「未来資源としての美意識」

 
日時:6月25日(土)14:00-15:30
講師:田辺勝美氏(東洋美術史学者)
会 場 美術館展示室2
参加費 無料、ただし美術館入館料は別途必
定 員:50名、要申込(先着順)
 
参加受付:返信可能なFAXまたは往復はがき
 
(1)イベント番号・日時 (2)参加者全員分の氏名
以下、代表者のみ
(3)住所 (4)電話番号 (5)FAX番号 をご記入のうえ、「イベント係」まで FAX:075-957-3126
※申込は1回につき2名様まで ※対象は中学生以上 ※往復はがきの場合は、参加希望日1週間前必着
※電話・メールによる受付はなし。
 

夏休み企画 家族で楽しむクラシック音楽

 
ゲスト:京都市立芸術大学音楽学部生によるコンサート(各回約25分)
日時:8 月6 日(土)、7 日(日) ①10:30 – ②12:30 – ③14:30 –
会場:美術館本館
参加費:無料、ただし美術館入館料は別途必要
協力:京都芸大キャリアデザインセンター
※事前申込不要
 

ギャラリートーク

 
日時:本展覧会中の第2、第4土曜日(ただし6月25日を除く) 14:00-14:30
会場:美術館展示室
内容:学芸員による展示の見どころ解説
参加費:無料、ただし美術館入館料は別途必要  ※事前申込不要
 

カフェ企画 『20周年特別謝恩企画』限定ケーキセット(ドリンクセットのみ)

 
リーガロイヤルホテルによるケーキを、ドリンクとセットで美術館開館20周年特別価格にて提供です。(前回企画展より延長決定)フランス人シェフが半世紀も前に作りだしたフランス菓子などを再現した「プティ ビジュー( 小さな宝石)」をお楽しみください。美術館2階の喫茶室にて。
20周年特別謝恩価格 各¥500(税込)( コーヒー/紅茶/バヤリースオレンジいずれかとセット)
 
デリス・ポンム
キャラメリゼしたリンゴがたっぷりのしっとりケーキです。リンゴの甘酸っぱさとキャラメルの苦みがよく合います。
2016sweets01
 
デリス・アナナ
トッピング、生地にふんだんに使用した、爽やかな甘酸っぱいパイナップルが印象的なスイーツです。

2016sweets02
 
アルデショワ
マロンペーストを練りこんだ生地に、国産栗を使った贅沢な焼き菓子です。ココナッツをトッピングしました。

2016sweets03
 
お問い合わせ先:アサヒビール大山崎山荘美術館
TEL 075-957-2364





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>