tomoshi
 
水無瀬駅(島本町)を降りてすぐ、国道側に30秒ほど歩くとりそな銀行が見えます。その銀行がある通りは「みなせ名店街」と呼ばれており、その入り口にまるでカフェと見まがう濃い青緑の壁のお店があって、それが整美灯(せいび ともし)さんです。

 

以前から、新しいお店ができてるけど、何のお店だろうと思っていましたが、サロンが併設された治療院という、ありそうで、あまりないスタイルのお店でした。訪問する機会があったので、オーナーさんに会ってお話を聞いてきました。

 

整美灯のスタイル

整美灯さんは主に「腰痛治療専門院」として、腰痛治療を中心とした整体を行っています。
 
独自の技法(日本でここだけの技法もあり)、HVE療法、ヘルニアTT療法コース(TTは高い、高いの意味、値段ではないそう)(笑、や真体法を行います。
 
腰を中心に施術されていますが、背骨や骨盤などの位置を修正することで肩コリや頭痛も軽減されるとのことです。腰が中心ですが他の部位も相談に乗れますよとのこと。
 
また、お母さんのための腰痛改善療法も積極的に行っておられます。避けがたい育児中の腰の痛みを整えて改善するだけでなく健康で美しくなれるようにと予防法なども伝えています。もちろん院内にはお子様も一緒に通えるようにキッズスペースもありました。
 
kidsspace
 
さらに、店内にエステサロンも併設。フェイシャルエステやネイルケア専門院などママさんや女性用コーナーが大変充実しています。
 
サロン
 
整美 灯(ともし)という店名は、どんな意味があるのですか?とお伺いすると、熱く語ってくれました。
 

「ご家庭で、女性、特に奥様の体が元気になると、お子さんも、帰ってくる旦那さんも元気になる。そうしたら家が明るくなって、それが町に広がって町全体も明るくなる。家庭にあかりを灯したいそれが僕が求めているもの。お店の名前に入れた『灯』というのはそういう意味です。」
 
また、お店を開くときにこの場所を選んだのは、子供の頃遊んだ水無瀬界隈が心に残っていて、恩返しがしたくて探していたらこの場所に導かれるように決まったそうです。
 
tomoshi_01
 

MINASE MARKETPLACEのこと

 
2015年4月25日から始まった、水無瀬名店街で行われる露天市です。毎月第4土曜日に開催。次回の7月25日(土)で4回目の開催となります。
 
島本町には昭和35年から昭和55年まで「みなせ市場」という公設市場があり、そこには様々な個人商店が集まり、市場にはモノの売り買いだけでなく、作り手と買い手のコミュニケーション、作り手同士、買い手同士のコミュニケーションがありました。
 

そんな“現代版「水無瀬市場」を作りたい!”という考えのもとに企画されています。
灯さんは、この「MINASE MARKETPLACE」の主催者のお一人です。
 
整美灯さんも、先着10名様 施術体験 無料と◆ネイルコーナー◆500円~で参加されます。
 

11745521_1858344841057928_2170021371638042120_n
 

次回は第4回目の開催です。
 

日程:2015年7月25日(土)(毎月第4土曜)
時間:10:00~15:00(※雨天決行)
会場:阪急水無瀬駅前のみなせ名店街(りそな銀行前)
特別企画:フリーマーケット&フラダンスショーも予定

 

最後に忘れてましたが、僕の体も見てもらいました。
体が右側に傾いているという話で、それでひっぱられて背中が曲がっています。
首も曲がらず左肩が痛くてあがらないです。
えーと、ヒドイですか?と聞くと、ひどいですね(笑 とのことでした。
 

整美灯 【腰痛治療専門院】

所在地 〒618-0071 大阪府三島郡島本町江川2丁目13-1-108
分類 体験する
営業時間 月・火・金 9:00~20:00 / 水 9:00~22:00 /
木・土(完全予約制)9:00~13:00 /
ホームページ HP:http://www.seibitomoshi.com/
FB:https://www.facebook.com/seibitomoshi
お問合せ先 TEL:075-754-6800
アクセス 阪急水無瀬駅 徒歩1分
地図

関連記事

No related posts.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>