山崎には、ガイドをしてくれるボランティア団体が存在しています。
大山崎町と島本町それぞれ町をガイドしてくれるボランティア団体があります。

「大山崎ふるさとガイドの会」

大山崎町は「大山崎ふるさとガイドの会(OFG)」といいい、天王山や山麓コースや、社寺、文化施設などの定点ガイド、大山崎町歴史資料館内のガイドを基本、無料で行っております。

 

時々、団体さんを率いて歩いていたり、名所を説明されているのを良く見かけます。
活発に活動されてますので、申し込まれてもいいと思います。

 

平成7年、大山崎町教育委員会の主催で「ふるさと案内人養成講座」が開かれ、その受講者が中心になって、翌平成8年1月に「大山崎ふるさとガイドの会」を結成しました。京都府下では草分け的なボランティアガイドグループとして府内外から注目され、以来順調に12年の実績を積み重ねてきました。

 

大山崎ふるさとガイドの会(OFG)より

申し込み方
「ガイド申込書」に記入の上、 できるだけ2週間前までに郵送またはFAXで お申し込み。電話またはFAXでガイド申込書の送付を依頼して下さい。

大山崎ふるさとガイドの会
〒618-0071
京都府乙訓郡大山崎町竜光3
大山崎町歴史資料館内
(TEL  075-952-6288)
(FAX  075-952-6289)

また、ガイドさんは資料館休館日を除き、原則として午前9時30分から午後4時30分まで山崎資料館に待機されています。

ガイド申し込み詳細はこちら

ふるさと島本案内ボランティアの会

 

一方島本町にもガイドツアーをしてくれる団体があります。
毎週土、日曜日の午前10時から午後3時の間に、JR島本駅側の、史跡桜井駅跡史跡公園にて案内活動をしています。

 

ふるさと島本案内ボランティアの会は、島本町内外の方々に、
本町の歴史・文化・自然を紹介する活動を行っています。
一緒に史跡や神社、そしてハイキングコースを歩き、
またスライドの上映を通じて島本町の魅力を伝えています。

 

主に、西国街道コース(水無瀬の滝や水無瀬神宮、サントリー蒸留所など)といった名所や自然の多い、 天然記念物コース(若山神社ツブラジイ→大沢の大スギ→尺代の山モモ)などがあります。

 

ふるさと島本案内ボランティアの会
〒 618-0022
大阪府三島群本町桜井3-4-1
島本町社会福祉協議会内
TEL:090-2014-3770 宇山様
FAX:075-962-6325


関連記事

No related posts.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>