ふるさと島本案内ボランティアの会による、歴史探訪ウォーキングイベント「150年前に消えた幻の西観音寺散逸した遺産・史跡を訪ね、その謎を探る」が開催されます。

 

CIMG7818
山崎はNNK大河ドラマ「花燃ゆ」の前半の見せ場、「禁門の変」ゆかりの地です。

 

約160年前、離宮八幡宮・宝寺・天王山などに450人以上の長州藩兵が駐屯し、離宮八幡宮から御所に向け出陣して「禁門の変」が起きました。

 

その後、山崎の人々、神社、仏閣は政変により多いに翻弄されました。しかも、無傷で兵火をくぐり抜けた、「西観音寺」が何故、廃絶したのか。散逸した仏像や、建物などの今を訪ね、その謎を探ります。
 
歴史探訪ウォーキング
 

歴史探訪ウォーキング詳細

 
開催日時:平成27年3月14日(土)
午前9時30分~12時30分
集合場所:山崎公民館(大阪府三島郡島本町山崎3丁目1-4)
 
雨天の場合:山崎公民館内にて(史跡案内スライドショー)
見学順路:山崎公民館→推尾神社→遥学園→宝寺→山崎聖天→大念寺→離宮八幡宮→山崎公民館
 
参加費用:300円 (闇魔像拝観料)
持ち物:雨具 水筒 防寒具タオル等 履きなれた難く山道を少し歩きます)
申込方法:下記の所にお電話にてお申し込み
 
ふるさと島本案内ボランティアの会(野田様)075-962-6580
社会福祉協議会事務局(河本様)075-962-5417





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>