島本駅西側に広がる田園地帯では、農地を活用して、菜の花摘み取り園やレンゲ畑やコスモス・ヒマワリ園など、季節に応じて自然. とふれあい伝統に親しむ催しを行っています。
 
1月は青竹と稲わでくみ上げた「どんど」にくべて正月のお飾りや書き初めなどを燃やします。主催は島本竹工房。平成14年に約50年ぶりに復活させた「どんど焼き」です。

 

桜井レンゲの里 どんど焼き

桜井レンゲの里「どんど焼」詳細

日時:1月14日(水)

 

燃やすものの受付:午前10時~11時

門松・しめ縄・書初め
点火:午前11時
※小雨決行
(荒天の場合、翌日15日(日)に順延)

 

場所:桜井レンゲの里(島本桜井二丁目)
持ち込み:正月のお飾り、門松、書初め、柳箸などをお持ちください(破魔矢・お札は不可)
※ビニール・プラスチック・金属は取りはずしてください

 

その他:先着400人に、お餅を進呈

 

問合せ:島本竹工房(松浦様 090-1968-2887)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>