地元ガイドの交流まちあるきシリーズ「京都ちーたび」として、2015年1月31日(土)に 『アンティークにアメリカンポップに 手作りアートが集う天王山麓歩き』 が大山崎町にて開催されます。

 

今回の「ちーたび」の案内は、手織りつづれ織り工房『河野』店主・河野茂さんが担当。企画は、町のコミュニティーペーパー「大山崎ツム・グ・ハグ」を発行している大山崎リトルプレイス様です。

 

参加には予約が必要で定員は10名、大山崎の素敵なことがクイズになっている「大山崎シールマップ」のお土産つきです。

 

アンティークにアメリカンポップに 手作りアートが集う天王山麓歩き

>> ちらしpdf

 

ちーたびについて

 

「ちーたび」とは地元ガイド一緒に交流するまちあるきで、知る人ぞ知る地元の人にもあまり知られていないような、とっておきのスポットを巡るツアーです。

「ちーたび」は、新しい仕事や働き方で継続的な地域づくりを目指す取り組み「京都式ソーシャル・ビジネス=京都地域力ビジネス(愛称:京都ちーびず)」の一環の支援イベントとなっています。

 

 

アンティークにアメリカンポップに 手作りアートが集う天王山麓歩き 詳細

 

京都府と大阪府の境、歴史ある天王山と淀川に挟まれた大山崎町。京都市に住む友人は『内陸の神戸やわ。小洒落てるわ~」と。「え?そうなの⁉」。この友人をはじめ大山崎を訪れたり、引っ越し、Uターンしてきた人たちによると大山崎は「小洒落たまち」。聞くとなるほど!私たち地元民の当たり前はステキなコト・トコだったのね!これは残さないと!伝えないと!町に長く住んでほしい、多くの人に大山崎を訪れてほしい。。。

今回は、大山崎の今昔をご存知の手織りつづれ織り工房『河野』店主・河野茂さんと大山崎のいいトコ・いいコトを巡るちーたびです。あなたが見て感じた大山崎のいいトコ・いいコトも私たちに気づかせてください。

 

日時:1月31日(土)13時~16時
参加費:2,000円(ガイド料・講習費・保険代・お茶菓子代)
定員:10名
コース:阪急西山天王山駅集合
→古籠堂/骨董講座 → Friendly Balloon Shop/バルーンアートレッスン → 手織りつづれ織り工房『河野』/手織り体験/交流タイム

 

申し込み方法:電話。メールにて申し込み。
大山崎リトルプレイス様:電話:090-8381-0796 o.little.place@gmail.com

 

店主さん紹介

 

古籠堂:山本芳弘さん

 

昭和時代から大山崎にくらし、大山崎の古き良き宝が町外に流れないよう奔走する骨董屋さん。家の後片付けに行き、何を残し、何を捨てるか、そのおうちの宝を守ります。骨董の見方と、大山崎の宝でもある歴史・文化、今昔のいいトコ・コトを伺います。

 

tennnouzann01

Friendly Balloon Shop:澤田雅子さん

 

福井県から京都・大山崎に移り住んで、夢のある風船屋さんを営む澤田さん。

 

「可愛い風船は買わなくても、風船を眺めに、おしゃべりに来てくれるだけでもいいんです。ここが交流の場になれば」と語る澤田さん。バルーンアートを楽しみながら、移住人の目線で大山崎のステキなコト・トコを伺います。

 

134193936_n

 

手織りつづれ織り工房『河野』:河野茂・淳子さん夫妻

 

大山崎で育ち、仕事で東京へ。定年を機に大山崎にUターン。つづれ織り職人の母親の後を継ぎ、工房を開く。手作り作家さんのギャラリーと、セルフコーヒーコーナーも併設し、町内外の人の交流の場に。扱う手作り作家さんは現在約20人。手織りも体験します。

 

大山崎にUターンして活動する河野さんに大山崎のステキなコト・トコを伺い、セルフでコーヒーをたて、飲みながら交流会。

 

 

_5111718941093841295_n

 

問合せ先・お申し込み先は:大山崎リトルプレイスまで

住所:大山崎町尻江34-1 京都新聞大山崎販売所2F
電話:090-8381-0796 o.little.place@gmail.com





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>