CIMG3904

JR島本駅降りてすぐ、島本町立歴史文化資料館にて、写真パネル展「御頭渡し」と正月恒例の「しまもとの郷土かるた」原画展が開催されます。

 

「御頭渡し」写真パネル展

 

町内の各所で、それぞれの「祭」が行われます。
季節もさまざまに、催される日時も時代を反映して変化してきました。
昔行われていたもの、現在も引き継がれている行事、それぞれに言い伝えがあり、地域の人々によって守られてきました。
今回は、高浜地区武内神社の「御頭渡し」の模様がパネルにて展示されます。

 

展示期間:26年12月17日(水)~27年2月1日(日)
展示内容=パネル展示(写真と解説)

 

「しまもとの郷土かるた」原画展

 
karuta-300

 

郷土かるたは、島本町に残る伝説、逸話や風習を、住民のみなさんに広く知っていただくことを目的に作成委員のみなさんにより作られました。今年も製作していただいた山崎在住・切り絵作家の藤田季芳さんの原画を展示します。

 

 
「郷土かるた」そのものは1セット2000円で、教育委員会 生涯学習課(役場1階)と、町立歴史文化資料館で販売しています。島本町の歴史と文化遺産を数多く取り入れ、やさしく丁寧に解説しています
 
展示期間:27年1月7日(水)~27年2月1日(日)
展示内容=「あ」「さ」「き」「ゆ」「め」「み」「し」の原画。

 

島本町立歴史文化資料館
毎週月曜休館(月曜祝日の場合は翌日休館)
午前9時30分~午後17時
入場無料
お問い合わせ:075-961-3411

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>