ちーたびチラシ(おもてなしウィーク)

11月21日(金)、22日(土)、23日(日)に大山崎町では「おもてなしウィーク」が町一円で開催されます。
 
それに合わせて、今回、初めての企画として、「ちーたび」がおもてなしウィーク中に開催されます。
 
ちーたび」とは地元ガイドと一緒に交流するまちあるきで、知る人ぞ知る地元の人にもあまり知られていないような、とっておきのスポットを巡るツアーです。

 

>> 10月に行なわれたちーたび

 

ちーたびチラシPDF

 

ちーたびは、新しい仕事や働き方で継続的な地域づくりを目指す取り組み「京都式ソーシャル・ビジネス=京都地域力ビジネス(愛称:京都ちーびず)」の一環の支援イベントとなっています。

 

今回のガイドさんとして、大山崎をこよなく愛する3名の方々が登場。
歩きちーたびが2回、自転車でのちーたびが3回です。

 

おもてなし出展のお店等の店主さんから大山崎の魅力を語っていただいたり、住民も知らない大山崎のスポットの紹介、案内人や参加者が大山崎の魅力を語り合いながら楽しい時間を過ごします。

 

開催コース紹介

 

ぶらり歩き旅 2コース
 

1、【じっくり円明寺丘】
 
11月21日(金)10時〜
「ここからの景色が私のお気に入り」「この花、キレイ」「こんなところにお店があるのね」・・・。おしゃべりしながらのぶらり旅です。
西山天王山駅開業により人の往来が増えた円明寺ヶ丘。ガイドと一緒に人に教えたくなる名所・名店を探し、円明寺ヶ丘のこれからを考えます。

 

集合場所:ラブリー円明寺前集合
参加費:1,000 円(ガイド代・保険料・交流タイム時のコーヒー&お菓子代込)
※スイーツ付きの「ちーたび」です。
定員:先着6名(要予約)
内容:ラブリー円明寺→徒歩にて中央公園→小倉神社→交流タイム〔手織りつづれ工房「河野」〕(12:00終了)

 

nakamurasan
 

案内人:中村栄子さん
円団在住。3人の子供を育てました。いろいろな人が集まり、文化を楽しめるふるさとセンターがお気に入り。

 


2、【アートを感じよう】
 
11月22日(土)10時〜
「アート」をキーワードに天王山の麓を散策し、アートの町大山崎町のこれからを考えます。

 

集合場所:JR山崎駅集合参加費:1,000円(ガイド代・保険料・交流タイム時のケーキセット代込)
定員:先着6名(要予約)
内容:JR山崎駅→徒歩にてアサヒビール大山崎山荘美術館庭園→さくらの広場→大山崎グリーンハイツ→交流タイム〔喫茶木馬〕(12:00終了)

 

大久保さん
 

案内人:大久保松子さん
大山崎在住。自宅から見える背割堤の景色がお気に入り。自然・コンパクト・人との親近感など、大山崎町の魅力を発信中。

 

 

 

ママチャリツアー自転車3コース

 

全国に大山崎の魅力を発信する元気一杯の真鍋さんとママチャリでおもてなしウィーク出展箇所を訪れ、店主・作家さんたちから大山崎の魅力をお聞きします。
 
ちーたび参加者用に特別に製作した蘭の妖精ラランちゃん『チャリCAP』を装着し、大山崎ええとこ探しのちーたび「ママチャリツアー」。紅葉の素敵な秋の大山崎をまちチャリしながら、まちの良さを見つめ直し、みんなで語りましょう。各自自転車で下記の集合場所にお集まり下さい。

charicap
蘭の妖精ラランちゃん『チャリCAP』

 

※自転車コースは、蘭の妖精ラランちゃんの自転車サドルカバー(限定30個)付きの「ちーたび」になっています。

 


3、【天王山山麓と駅前のええとこ】
 

日時:11月21日(金)13時30分〜
集合場所:13:30 大山崎ふるさとセンター集合
参加費:1,200円(ガイド代・保険料・ラランチャリCAP・交流タイム時のお茶込)
定員:先着
10名(要予約)
内容:大山崎ふるさとセンター→JR山崎駅・阪急大山崎駅付近・宝寺踏切付近のおもてなし処→交流タイム〔(株)エール〕15時半終了

 


4、【西山天王山駅周辺と山手のええとこ】
 

日時:11月22日(土) 13時30分〜

 

集合場所:洛和ヴィラ大山崎
参加費:1,200円(ガイド代・保険料・ラランチャリCAP・交流タイム時のお茶込)
定員:先着10名(要予約)
内容:洛和ヴィラ大山崎→小字岩崎地区・字円明寺地区のおもてなし処→交流タイム〔洛和ヴィラ大山崎〕(15:30終了)

 


5、【字大山崎地区のええとこ】
 

日時:11月23日(日) 13時30分〜

 

集合場所:大山崎ふるさとセンター
参加費:1,200円(ガイド代・保険料・ラランチャリCAP・交流タイム時のお茶込)
定員:先着10名(要予約)
内容:ふるさとセンター→字大山崎地区のおもてなし処→交流タイム〔(株)エール〕(15:30終了)

 
manabe
 
ママチャリツアー案内人:真鍋聖司さん
自転車のサドルカバー「チャリCAP」等ファンシー雑貨を手掛ける(株)エールの社長さんです。

 

 
 
 

各コース共に事前の予約が必要です。

 

問い合わせ、申し込みはおもてなしウィーク実行委員会まで
11月17日(月)までが申し込み期限となっております。
 

京都府乙訓郡大山崎町字大山崎小字竜光 3(大山崎町商工会内) TEL:075-956-4600 FAX:075-956-4601
メール:ishiyama.omotenashi@gmail.com(担当:石山)

 


関連記事

No related posts.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>