阪急大山崎駅徒歩1分の大山崎ふるさとセンターにある大山崎町歴史資料館で、第22回企画店「離宮八幡宮と中世の灯明油」が10月25日(土)~11月30日(日)の期間で開催されます。

 

 
hachi
離宮八幡宮絵図(大山崎町歴史資料館 所蔵)
 

昨年の2013年12月に離宮八幡宮にある本殿など6件が登録有形文化財に指定されました。

 

離宮八幡宮は平安時代から大山崎の内外問わず、 多くの人の信仰を集めました。
中世大山崎では八幡宮の神事「日使頭祭」を勤めたため、朝廷・幕府からエゴマ油の販売を認められています。

 

>> 離宮八幡宮
 
第22回となる今回の企画展では、近世、近代も含めて、離宮八幡宮の変遷と都市住民の関わりを考えてみます。
11月には、講演会や現地見学会が行われる予定です。

 
関連講演会と見学会

歴史講演会 第1回「石清水神人の祭祀と経済活動」

◆開催日時:11月1日(土) 13:30~
 ◆講師:鍛代 敏雄氏(國學院大學栃木短期大学教授)
 ◆場所:ふるさとセンター3階ホール
 ◆費用:無料(歴史資料館へ入館時は入館料300円必要)
 ◆事前申込み:不要
 ◆問い合わせ:大山崎町歴史資料館 TEL:075-952-6288
 

歴史講演会 第2回「離宮八幡宮と近代の復興」

 ◆開催日時:11月30日(日) 13:30~
 ◆講師:中島 三千男氏(神奈川大学教授)
 ◆場所:ふるさとセンター3階ホール
 ◆費用:無料(歴史資料館へ入館時は入館料300円必要)
 ◆事前申込み:不要
 ◆問い合わせ:大山崎町歴史資料館 TEL:075-952-6288
 

現地見学会 「中世都市大山崎を歩く」

 ◆コース:阪急大山崎駅~東黒門跡~歴史資料館~離宮八幡宮~西観音寺跡~西黒門跡 約6km
 ◆開催日時:11月23日(日) <日程は変更の可能性あり>
 ◆集合場所:10:00 阪急大山崎駅前
 ◆定員:50名(事前申し込み必要)
 ◆参加費:100円(入館料は別途必要)
 ◆申込み・問い合わせ:大山崎町歴史資料館 TEL:075-952-6288
 

大山崎町歴史資料館

 
京都府乙訓郡大山崎町大山崎竜光3番地 大山崎ふるさとセンター2階
営業時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分迄)
 
休館日:毎週月曜日(但し祝日の場合は翌日)10/27、11/4、11/10、11/17、11/25
祝日の翌日(臨時休館あり)
 

入館料:高校生以上300円、中学生以下無料 大人団体割引あり
お問合せ先:TEL 075-952-6288





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>