昨年の2013年10月より、乙訓地域の観光名所や飲食店を案内するスマートフォン向けアプリ『京ぶら乙訓』がリリースされています。
『京ぶら乙訓』は京都駅から電車で10分~15分という立地にある向日市、長岡京市、大山崎町の2市1町をまとめた乙訓地域の広域観光アプリで、企画は乙訓商工・観光協会となっています。
 

「iPhone(アイフォーン)」やアンドロイド携帯の専用サイトから無料でインストールでき、大山崎町、向日市、長岡京市の隠れた名所などを、現在位置を確認しながら、スマホアプリでぶらりと確認することができます。現在地情報を利用して、乙訓地域の近くの観光施設、飲食店ガイド施設などの検索、まちあるきコースを知る事ができるのが魅力的です。

 

アプリ紹介
向日市、長岡京市、大山崎町の2市1町を網羅した広域観光アプリだからこそ、初めて乙訓地域を訪れる方には、広範囲のまだ知らない魅力をお教えします。
近隣地域の方には、知っているようで知らない隣町の新たな魅力を発見できます。ビギナーからエキスパートまで一度ダウンロードすれば何度も使えるアプリです。
 
・歴史とロマン溢れる史跡や花の名所など乙訓の見所がいっぱい!
乙訓地域には、平安京の10年前に幻の都と呼ばれた『長岡京』が遷都され、羽柴秀吉と明智光秀の「天下分け目の天王山」と呼ばれた山崎の戦いもありました。
そんな歴史に彩られた史跡の数々や四季折々の景観が堪能できるポイントが多数収録されています。
 
・行事やイベントの情報なども満載!
いつ、どこで、どんなことが?旬な場所や情報が、2市1町まとめて知ることが出来ます。
 
・地元の人は知っている!おいしい店も御紹介
ご当地グルメや特産品、深く知らなければ出会えないおいしい味など、街歩きの休憩スポットやお帰りのお土産物も地図上に表示されますので、思いのままに乙訓を満喫できます。
※商工会と観光協会より抜粋
 

 

【google playでインストール】
 

[iPhone App storeでインストール】

【動画でのアプリ紹介】

 

 
 

管理人もインストールしてみましたが、位置を確認するのに大変便利です。山崎界隈としては、島本町側の大山崎町のみの展開となっていますが、西山天王山駅周辺の情報もあって大変便利です。大山崎町を歩かれる際にはご利用ください。※もちろん歩きスマホは危ないので気をつけましょう。
 


関連記事

No related posts.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>