JR島本駅前のロータリー、桜井駅跡真向かいの島本町立歴史文化資料館では、10月30日(水)から12月15日(日)まで秋の特別展示として「石に刻まれた歴史」を開催します。

 

新しい時代の波に様々な歴史が姿を消していきます。しまもとに残る標示石が、当時の出来ごとを今に伝えます。歴史を刻んだ表示石が、しまもとの様子を今に伝えます。

 

 

入館料:無料
時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日

 
島本歴史文化資料館は、麗天館(れいてんかん)と呼ばれた楠公父子の忠孝に感激し、史跡桜井駅跡の拡張整備事業に尽力し記念館を建設したもので、大阪府立青年の家の講堂としての利用を経て、現在の文化資料館へとして一般公開されるようになりました。
駅の目の前とアクセスが便利です。しまもと探索のきっかけとなる展示会です。


関連記事

No related posts.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>