©Hankyu Corporation

 

阪急山崎駅と阪急長岡天神駅の区間にて、この冬2013年12月21日に開業予定の新駅「西山天王山駅」を記念して「ええはがきコンテスト京都線part2」が行なわれます。

 

ええはがきとは?

大阪ええはがき研究会が提唱するまちの魅力を発信する絵葉書の事を指します。身近な町の魅力を再発見したり、自分の視点でイラストで表現したり写真で撮影したりする絵葉書です。

 

「ええはがきコンテスト」は阪急電鉄株式会社が主催のコンテストで、今回で第4回目となります。対象エリアは、新駅を中心とする京都線沿線地域(向日市~高槻市)と、西山天王山駅が直結する京都第二外環状道路(京都縦貫自動車道)沿道地域となっています。大山崎町、島本町も対象地域となり、たくさんの応募が期待されています。

2012年の大山崎地区の入選作品

 

応募内容について

お気に入りの地域(まち)のシーンをオリジナルの写真や絵できりとり、応募用紙に必要事項とあなたの思いやメッセージ(100字以内)をご記入の上ご応募ください。(思い出の中の風景等に関する作品も含む) 応募用紙は各駅に設置するほかに阪急のホームページこちらからダウンロードできます。

 

審査員:有野永霧(写真家)、井上正三(画家)、杉本容子(大阪ええはがき研究会)

 

募集期間は7月9日~9月30日まで

 

最優秀賞「写真部門・絵画部門から各1作品」には、それぞれ5万円(全国百貨店共通商品券)が送られます。また、市長賞・町長賞などの部門賞も多数あります。

 

詳しくは阪急ホームページでご確認ください。


関連記事

No related posts.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>