昨年(2012年)の11月に、JR山崎駅構内の改札キオスク跡地に、大山崎町商工会と大山崎町は、「おおやまざき なび」を作りました。「おおやまざき なび」は、お土産、特産品販売や商工会員のPRなど多目的な利用を目的にした山崎のリアル観光案内所です。現在(2013年2月)はお休み期間なので、運営していませんが、これから温かくなってきて、桜が見ごろの3月~5月、紅葉やハイキングシーズンの10月~12月には人員も配置した運営が予定されています。

 

1 運営期間  3~5月、10~12月の土曜日、日曜日、祝日
2 運営時間  午前9時~午後3時

 

運営していない時でも、山崎関連の観光パンフレットを手に入れることができ、大山崎山荘美術館などの町の名所を紹介するラランちゃんの映像を見ることができます。JR山崎駅と大山崎町商工会は京都側の大山崎町にあるため、大阪側の島本町側の観光スポットの紹介があまりないのが残念ですが、このサイトで紹介している観光ガイドも置かれていたりします。山崎は年間40万人も訪れる場所ですが、これまでこういう何でも分かるような場所がありませんでしたので、待望のいった感じもあります。もうすぐ運営期間の3月になりますので、山崎に訪れた際には、ここに立ち寄られると町の名所や魅力を確認できるでしょう。

 

手作りの案内版もあります。いいですね

 


関連記事

No related posts.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>