山崎界隈には初詣に訪れることのできる神社が複数ありますが、最も人気があるのが水無瀬神宮です。

平地にあって子供連れでも歩いていけることや、駐車場も小さいながらあることなどが理由ですが、1240年という古い歴史とその由緒ももちろん大きな理由です。


鳥居のところで家族連れが記念撮影をしていました。鳥居から門までには、たこ焼きやフランクフルトやたいやき屋なども小規模ながら出店しています。


神宮内です。結構人が訪れています。


列ができています。神主さんが毎年、広がってくださいー並ばなくていいですよーといいますがなぜか毎年行列が・・。
今年はのれんが出ていましたが、効果がなかったみたいです。

お参りした後は恒例のおみくじですが、今年は残念というかがんばれというか「末吉」でした。
お言葉の末尾が「焦るな!」ということだったので焦らずにいこうと思います。おみくじに正月から叱咤激励です。


くくりつけて帰りました。


今年は、朝起きてからのお参りしましたが、2年参りもやっていて、お酒を振る舞ってくれるそうです。
来年はまた別の神社に言ってみたいと思います。


関連記事

  1. 水無瀬神宮



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>